2007年07月17日

土山しげる『喰いしん坊!』14巻

 喰いワングランプリ決勝ラウンド第4戦は、TFF最強の男ハンター錠二VSOKFFに寝返った麺喰いの鳥飼。
 対決に使用する食材はかつて一度だけ鳥飼が錠二を破ったことがある素麺!

 というわけで14巻は全編錠二VS鳥飼の素麺勝負。
 炸裂する鳥飼の「鵜喰い」に対し、錠二は伝家の宝刀「二丁喰い」を繰り出す。
 ズボンの縫い目には常に一膳づつ箸を仕込んであるとか大変に馬鹿らしくて素晴らしい。

 そして錠二に憧れながらその打倒を目指す鳥飼の過去が語られます。
 引きこもりだった鳥飼を目覚めさせた錠二との出会い、そして勝負。
 大食いに目覚める引きこもり、というのもすごいですが、一人の男の自立の物語としてきちんとしているのもまたすごい。ここら辺の妙な味わいと説得力がこの作品の肝であることだなあ。

 そして限界を迎えたかに見えた鳥飼のとっておきの手「通天閣喰い」。
 一度止まった箸が再び動き出し「通天閣から不死鳥が蘇ったァア〜〜!」というアナウンスも、そして通天閣をバックに飛翔する鳳凰という絵面も大変に素晴らしい。
 そして拮抗する勝負も熱い熱い。

 毎回毎回、本当に楽しませてくれる作品であります。

喰いしん坊! 14巻 (14) (ニチブンコミックス)喰いしん坊! 14巻 (14) (ニチブンコミックス)
土山 しげる

日本文芸社 2007-07-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 凡鳥 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48084643

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。