2007年07月10日

小竹田貴弘『怪異いかさま博覧亭』1巻

 「コミックREX」連載中の江戸モノ+コメディ+ちょこっと人情の妖怪漫画。

 両国広小路にかかる閑古鳥鳴く見せ物小屋「博覧亭」で起こる妖怪・怪異がらみの珍事件と、それに伴うドタバタ劇を描いております。

 妖怪馬鹿の主人・榊が妖怪ネタの興業を追求するあまりちっとも儲からない博覧亭。
 でもしっかり者の番頭の柏はそろばん小僧だし、榊の来ている着物は小袖の手だし、座員にはろくろ首の少女・蓬がいるし、という状態にもかかわらず、彼らが妖怪とは見ずに、更に怪異を追い求める榊のすっとぼけた妖怪バカっぷり。

 妖怪モノではありますが、暗さや怖さとは無縁で、カラリと明るく賑やかなコメディ色強い作品。ポンポンとテンポよく繰り出されるギャグが気持ちいい。
 そのギャグへのリアクションなどに何となく80年代的躍動感を感じたりも。

 先述の榊をはじめとして、男前の性格をしたヒロイン蓮華や、初心な元くのいちの八手、などキャラもそれぞれ立っていて魅力的。時々語られるキャラの人間味溢れるいい話も物語の懐を深いものにしております。

 要所要所に差し挟まれる蘊蓄も楽しく、きちんと物語に沿った形で効果的に語られており、それらから作者の妖怪・怪異への愛情が伝わってきます。江戸の風俗についてもまた然り。

 明るく楽しく、しかしなかなか筋の通った妖怪漫画。
 派手なネタではありませんが地力のある面白さ。
 個人的には毎月REXを買い続けている要因の一つである作品であります。
 妖怪好きには特にオススメです。

 でも、雑誌に読み切りとして掲載された「序幕」は、そのまま単行本の頭に持ってきた方が、雑誌連載未読の人には人間関係とか設定とか色々と分かり易かったのではなかろうか、と思うのですがどうでしょう。

怪異いかさま博覧亭 1巻 (1) (IDコミックス REXコミックス)怪異いかさま博覧亭 1巻 (1) (IDコミックス REXコミックス)
小竹田 貴弘

一迅社 2007-07-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 凡鳥 at 03:31| Comment(3) | TrackBack(3) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてこんにちは。
小竹田貴弘(先生)で検索してたらこのページに行き当たりました。

私も「序幕」は、始めに持ってきて欲しかったなと思いました。
コミックス待ちしてましたので読むのが初めてで、
最後にこの話を読んでからつい最初からじっくり読み返してました。
そうしなくても分かる話ではありますが、八手の怖いもの嫌いは序幕を読んでからの方が
一幕でさらっと説明されるよりもどのくらいの怖がりなのかが分かりやすかった気がします。
Posted by at 2007年07月17日 05:39
コメントありがとうございます。

おそらく読み切り掲載で最初は連載と繋げるつもりで
描かれた作品ではなかったことと、絵柄が連載分とは
多少異なっているということで、売り方の問題として
序幕は最後に持ってこられたんじゃないかと思うのですが、
その後の話に関わる設定とか序幕で結構触れられていますし、
流れとしてはやっぱり最初が自然ですよね。

序幕を読んでいなくても読み進めてうちに
何となく分からせてしまう辺りは描き方と話の運びが上手い証拠でもありますが。
Posted by 凡鳥 at 2007年07月18日 01:48

緊急事態wwwww
http://lc1kyit.kxyasx.info/
あらゆる股間で大洪水wwwwwwこれはヤバいwwwwwwwwwwww
Posted by 欲求不満カイケツwww at 2011年03月22日 06:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「怪異いかさま博覧亭」 面白さは本物の妖怪コメディ
Excerpt:  お江戸は両国の見世物小屋を舞台に、人間たちと妖怪変化が織りなす妖怪ドタバタ人情
Weblog: 時代伝奇夢中道 主水血笑録
Tracked: 2007-08-08 00:19

7月9日の読書
Excerpt: 小説こちら葛飾区亀有公園前派出所 日本推理作家協会編 当代の売れっ子推理作家7人が筆をふるって両津勘吉を描き出す。それぞれの作家の代表作の入門編にもなりますよ。 怪異いかさま博覧亭 1巻 小竹田貴..
Weblog: のんだくれ日記本館
Tracked: 2007-08-09 12:04

ガウガウわー太2
Excerpt: 以前バンチで掲載されていた「ガウガウわー太」が復活!!タイトルに2がついていますが・・・バンチの続きになっています。この漫画を読んでペットについていろいろな事を考えさせられました。もし暇がある方はバン..
Weblog: 少女がたくさんあります
Tracked: 2007-08-13 09:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。