2007年01月26日

御船麻砥『ヤオヨロズガール』(1)

 十六年前の災害で半壊たニホン。あらゆる物が不足し、人々が復興に努める世界をパワフルに生き抜く少女・吉備津百花の物語。「コミックバーズ」連載中。

 元気少女・百花、なし崩し的に彼女と行動をともにすることになったインテリの猿山、浮浪児だったが百花に救われて彼女の子分となった犬養と「桃太郎」をモチーフにしたお話。キジは第二話で拾ったけれどその後出てきていないような。

 文明が半壊した世界設定ではありますが、悲壮感は一切無く、「おばあちゃんに褒められたい!」の一心から、ちょっとおバカであっけらかんとした百花が、その異常に高い身体能力で事件を起こしたり解決したりするコメディ。
 眼帯付けて容赦なく娘をぼてくり回す婆さんがステキ。

 ちょっとオシャレ系の絵柄ながら、クセのないギャグは万人が楽しめる作品でありましょう。

ヤオヨロズガール 1 (1)ヤオヨロズガール 1 (1)
御船 麻砥

幻冬舎 2007-01-24
売り上げランキング : 20351

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 凡鳥 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。