2007年01月12日

土山しげる『喰いしん坊!』(11)

 「喰いワングランプリ」第2ラウンドは超巨大ピザ対決!
 1ピースだけでも通常の50枚分はあろうかというこの巨大ピザをいかに他人より多く食べられるかを競うフードファイター達。
 しかし、満太郎とハンター錠ニにまたしてもOKFFの卑劣な罠が仕掛けられる。青唐辛子入りの激辛ピザに2人はどう対抗するのか!?

 相変わらずフードファイターの皆さんの素晴らしい戦いっぷりが続いております。もう何が正道で何が邪道やらワケがわからなくなりつつありますが、そのカオスがまた堪らなく楽しい。

 唐辛子を口内に触れないように二枚のピザを貼りあわせて水で流し込む錠ニと、辛さの中和剤としてキュウリとキャベツを食べる満太郎。

 「正道食いとは言えんが、このラウンドを勝ち抜くためには致し方なし!」

 と言い切ってしまった錠ニ。えぇっ?!
 いや、それはそうなんだけれど、本当にそれでいいのかTFF。

 ピザをミキサーにかけて飲もうとした尾暮さんが失敗して「ピザに邪道喰いは通用しない!」とか言ってる隣で、万力の雅がピザを押しつぶして食っているしなあ。

 悪食三兄弟次男が錠ニの異変に気付いたことにより、その身を挺して錠ニを激辛ピザから開放することになりますが、これ美談っていうよりも事実を公表してあげた方がいいんじゃないか、とかいろいろと突っ込みどころ満載で大変に楽しいです。

喰いしん坊! 11巻 (11)喰いしん坊! 11巻 (11)
土山 しげる

日本文芸社 2007-01-12
売り上げランキング : 1653

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 凡鳥 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。