2006年09月01日

ハラヤヒロ 『ハカセのセカイ』

 運動、勉強、まるでダメの科学部のカタナシ君は何か困ったことがあると
「うぁぁぁん、助けてよー!!」と眼鏡っ娘キャラのハカセに泣きついて四文字熟語的発明品を出してもらうのでありました。
 カタナシ君憧れの美少女タカネちゃんや、金持ちで好男子の友人、カネモチ君、ガサツなスポーツ少女・オトコらと過ごすドタバタな日常を描いていく本作は「コミックバーズ」連載。

 というわけで、ドラえもんのパロディ的フォーマットでドタバタギャグが展開されるこの作品。シンプルな線の可愛らしい絵柄と相俟って、何だかとても心地よい「間」があります。マッドサイエンティストっぽくても一応の常識人ででも抜けてて中性的な魅力のある眼鏡っ娘のハカセがとても魅力的。

 大笑いする作品ではありませんが、なんかこう、ついつい何度も手に取ってしまう魅力のある一作であります。1巻だけで終わってしまっているのがちょっと惜しい。

ハカセのセカイ
ハカセのセカイハラ ヤヒロ

幻冬舎コミックス 2006-08-24
売り上げランキング : 11205


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by 凡鳥 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23089072

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。